最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Galaxy S6 edgeの発熱で私にとうとう事件が…でも文明の利器に頼っちゃうもんね!!

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Galaxy S6/S6 edgeの異常発熱について多くの方が同じ悩みを持っているようですね。

アプリやテーマの紹介記事を書くためにストアでダウンロードをすることがよくあるのですが、そのときなんて私の端末はホッカイロなみに発熱しています(汗)

季節も夏に向かい気温がどんどんと上昇していく中、とうとう無視できない問題となってきました。

ホッカイロとか大げさだな。誇張だよ誇張。アクセス欲しいのはわかるけど、ホッカイロはいくらなんでも…とアナタ思っていませんか?

もし、アナタの手元にGalaxy S6/S6 edgeがあるのならば、テーマストアで3つ4つテーマを連続でダウンロードしてみてください。すぐにホッカイロ化ですから。

そして、とうとう私に異常発熱による事件が発生しました。

数日前仕事の都合で遠方に出かけることがありました。

方向音痴な私はもちろん文明の利器に頼り(スマホのナビ)母なるゆりかごにゆられながら目的地を目指し車を走らせていました。

目的地までちょうど半分ほどのところでふとスマホの画面を見たところで事件は起きました。

なんと、ナビアプリの連続使用による端末の発熱が原因でスマホがシャットダウンしていたのです!!!

これは罠か!?

幸いその場所は分岐のない一本道だったので、路肩に車を止めてエアコンでスマホを冷却したので大事には至らなかったのですが、これが高速道路の分岐地点だったら私はきっと水の入った黄色いプラスチック製の樽に衝突してただろうなと思います。

その後この問題をどうにかするため、私はホルダーを動かしてスマホをエアコンの送風口付近に持っていきました。

即席とはいえ効果はあったみたいで、その後シャットダウンすることなく目的地にたどり着くことができました。

しかし、無理やり送風口にホルダーを動かしたため、スマホの画面が角度的に大変見づらくなってしまったので、この方法はあくまで非常用であって普段使いには向かない方法だと思いました。

その日家に帰り、この問題をどうにかするためネットの大海原を航海していると、こんな便利グッズを発見しました。  

それが今回ご紹介する<冷却ファン付ホルダー スマホルダー クールファン>です!!って、今回前置き長いな!!  

スポンサーリンク

冷却ファン付ホルダー スマホルダー クールファン  

どんな製品

カーメイト(CARMATE) ファンで送風 スマートフォンをクールダウン スマートフォンホルダー クールファン ブラック ME70

  • ホルダー自体に冷却ファンが内蔵されているため、冷却しながらスマホを使用することができます。
  • ナビアプリなどを長時間使用することによる本体の発熱もこのホルダーを使えば抑えることができます。
  • 取り付けは本体下部にある吸盤で行うためとても簡単です。電源はUSBタイプなので、お部屋などでも使用することができます。

  こちらの商品はオートバックスなどのカー用品店で3000円前後で購入することができます。

電源にUSBコネクターを採用しているため、車内以外でも使える点を考えればこの価格はお買い得だと私は思います。

Galaxyに限らずスマホの発熱でお悩みの人はぜひ一度お近くのカー用品店でお求めください。 



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)