最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

梅雨の時期特に増え続けるスマホの菌。専用クリーナーなんて買わなくてもこれで充分だな。

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

今やスマホは私たちの生活に無くてはならないものと言えるほど私たちの生活に浸透しています。たしかにスマホは大変便利なものなので、どうしても頻繁に使用してしまいがちです。

私のまわりでは、入浴中でもスマホが使えるように防水のケースを購入した人や、トイレの中にまでスマホを持ってはいる人がいます。

そんな話を聞いたときに私は少しだけ気になることがありました。スマホの防水ケースはいいとして、トイレに持って入るのはスマホの衛生面でどうなのかと…

ある調査によると、いろんなところに触れた手でスマホを使用することによって、スマホにたくさんの菌が付き、スマホがトイレより汚い状態になっているそうです。もしそれが本当だとしたら、私たちは常日頃トイレを持ち歩いているようなものだと言えます。恐ろしい話です。

ですが、いくらトイレより汚いと言われても、わざわざスマホ専用の除菌グッズを買うのもなんだか気が進みませんよね。やっぱり、毒をもって毒を制すという言葉があるくらいだから体を鍛えるためにあえて菌を取り込んだほうがいいのかな テヘペロ などと、恐ろしいことを考えながらネットサーフィンをしていると、ふとこんなものが眼にとまりました。

ウィズモア
出典:家電雑貨


こちらは<ウィズモア ZQ-WT3>という製品らしいです。

見た目は普通のティッシュケースなのですが、画像を見てわかるとおり、本体上部から霧のようなものが噴出しています。ティッシュをこの部分にかざすことによってセンサーが反応して霧を噴出する仕組みのようで、これによって普通のティッシュがウエットティッシュに早変わりという優れもののようだ。何回ティッシュって言うんだ私…

ウィズモア
出典:家電雑貨

しかも、ウィズモア本体の水を入れるタンクに除菌液を入れて使うこともできるようなので、これを使えばスマホ専用の除菌グッズを買わなくても気軽にスマホの除菌ができるうえに、色々なものの除菌が簡単にできるのだ。

現在、日本は梅雨の時期で湿気によりカビなどの菌が繁殖しやすい時期です。あなたもウィズモアを使ってスマホをはじめ身の回りのものを除菌してみませんか?

製品仕様

以下、家電雑貨より転記

製品名ウェットティシューメーカー ウィズモア
品番ZQ-WT3-BE (カームベージュ))
JAN49 06064 268010
電源アルカリ乾電池(単3形):推奨4本使用(別売り)
本体寸法幅314×奥行110×高さ136mm
希望小売価格4,800円(税抜)

※本製品にティシュー、除菌用アルコールは付属していません。



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

スポンサーリンク