最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

[ブーム再来]若者の間で万年筆が流行中だと!?初心者におすすめモデルを2つ紹介するぞ!

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

「ウチの夫は仕事ができない」という日テレ系のドラマ内で若者に万年筆が流行っているという話があった。

まあ、ドラマ内だけの設定何でしょ?なんて思いながらネットの大海原を航海していると、どうやら本当に流行っているみたいだ^^;

私は生まれてから一度も万年筆を手にしたことがない、だが万年筆が若者の間で再ブレイクしているのというのだから、これを試さない手はない。

だが、万年筆といえば割高なイメージがあり気軽には手が届かない、、、と思っていたのだが、色々と調べてみると案外手頃な値段で購入できることが判明した。

数ある万年筆の中から、手頃ね値段で買えるものをいくつか発見したので、今回はそれを紹介していく。

いったいどんな万年筆なのか?

それでは見ていこう(^^♪

スポンサーリンク

『カクノ(パイロット)』

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-SLM 中字 ソフトブルー

こちらはパイロットから発売されている「カクノ」という万年筆だ。

なんでも「子どもでも気軽に使える万年筆」というテーマのもと作られたようで、デザインもポップなものになっている。

このデザインなら子どものペンケースの中に入っていても違和感がなくていいんじゃないかな。

また、ホームセンターや文房具屋などで1000円という気軽な値段で購入できるので、子どもだけでなく大人で万年筆初心者の方にもおすすめできる製品だ。

Amazonなどでも購入できるようだ。

気になる方は一度チェックしてみよう(^^♪

クリア軸タイプが個人的にオシャレ

『ペチット1(パイロット)』

Petit1/ペチットワン 万年筆タイプ【レッド】 SPN-20F-R

こちらも先程と同じくパイロットから発売されているものだ。

この万年筆の何がスゴイのかというと、それは価格設定だ。

なんと1本200円+税で購入できるのだ^^;

万年筆=価格が高いという常識を覆した破天荒なやつといっても過言ではないだろう。

文房具屋で試し書き用のものが置いてあったので書き味を試してみると、安価な金属製のペンの割にはソフトなタッチで書けることに大変驚いた。

本体が安価なため使い捨てなイメージを勝手に持っていたのだが、どうやら専用のカートリッジインキ(3本セット)が100円+税で販売されているようだ(゚∀゚)

専用カートリッジ

さいごに。

今回は『[ブーム再来]若者の間で万年筆が流行中だと!?初心者におすすめモデルを2つ紹介するぞ!』ということで、「カクノ」と「ペチット1」を紹介したがいかがだっただろうか(^^?

私は記事を書きながらAmazonで「ペチット1」をポチってしまっていた。

商品が届いたらレビューがてら紹介をする予定だ。

この記事を読んで製品に興味を持たれた方がいたら、文房具屋などで是非一度お試しいただきたい(^^♪



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)