最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

[メンズ]アディダス オリジナルスの黒スニーカーをポチる

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

私は普段あまりスニーカーをあまり履かない。

別にスニーカーが嫌いなわけでは無い。

なぜ履かないのかと言えば、現在履けない状態だからだ。

なぜそんな状態になっているのかというと、昨年あたりから断捨離をし始めて、思い切って持ち物をリサイクルショップに持っていっていたのだが、あまりに思い切って断捨離をしてしまったために、気が付けば所有しているスニーカーを全て処分してしまっていたのだ^^;

現在はAVIREXのコンバットブーツをヘビーローテションしているのだが、秋から春にかけてはそれでなんとかなっていたものの、夏本番となるとさすがに我慢の限界に達した。

ちなみにこれ↓

そこで、スニーカーを購入しようといつものようにネットの大海原を航海していると、ある一つのスニーカーに辿り着いた。

いったいどんなスニーカーに出会うことが出来たのだろうか?

先日注文していた商品が手もとに届いたので、早速レビューをしようと思う。

スポンサーリンク

『adidas Originals(アディダス オリジナルス) NMD_R1 PK 黒』

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

外箱はアディダスの3ストライプをあしらったデザインになっているな。

もっとデカデカとアディダスと印刷されているものを想像していたので、最初手もとに届いた時は間違って注文をしてしまったのかと思ったほどだ。

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

今回私が購入したサイズは日本サイズでいう27センチのものだ。

足の実寸としては26〜26.5なのだが、捨て寸を考え少しだけ大きめのものを注文した。

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

うーん、やっぱりこの価格帯のスニーカーになってくると、輪ゴムの質感も違うよね(・∀・)

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

はやる気持ち気持ちを抑えながら箱をあけると、中には一面の白い紙が広がっていた。

この製品が覆われている紙をめくる瞬間がとても楽しいのだが、それは私だけなのだろうか^^;

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

紙をめくってゴミ箱に放り込んだら、本体の登場だ!!

ナニコレ、めっちゃカッコいいじゃないか(*´ω`*)

本体素材はニット系の素材が使われており、手に持って見るととてもやわらかな質感だ。

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

履き口部分もニット素材なので、伸縮性があり今までに体感したことのない履き心地だ。

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

ミッドソールは結構肉厚な物が使われており、クッション性が良いことが想像できる。

またデザインも独特でなので、シンプルなスニーカーながらもしっかりと個性を主張できるんじゃないかな?

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

アウトソールは茶系統のデザインのものになっており、これもデザインのアクセントになっているな。

アディダス オリジナル ス スニーカー メンズ 黒

インソールにはアディダスでは無くboostの表記がある。

まだ外に履いて出ていないので何がboostなのかは分からないが、分かり次第追記していこうと思う。

色々とこのスニーカーについて調べていると、なんと日曜劇場「ごめん、愛してる」というドラマの中でTOKIOの長瀬智也さんが着用しているモデルなんだそうな。

ドラマ効果なのかどうかはわからないが、各店舗で在庫切れが始まっているので、気になる方は早めに検討したほうがいいかもしれない。

さいごに。

今回は『[メンズ]アディダス オリジナルスの黒スニーカーをポチる』ということで、「adidas Originals(アディダス オリジナルス) NMD_R1 PK 黒」の紹介をしたがいかがだっただろうか?

この記事を読んで、この製品に興味を持たれた方がいたらページ下部にリンクを載せておくので、ぜひ一度お試し頂きたい(^^♪

記事内で紹介した製品はコチラ↓



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)