最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

[良質]安いイヤホンを探しているならSONY MDR-EX150をおすすめしたい

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

私は音楽などを聴く時に過去記事でも紹介したヘッドホンを利用する。

ポップなカラーリングも相まっていかにもオーディオ機器といった外観でなく、音質もなかなかよくとても気に入っている。

だが、ヘッドホンという特性上、装着する時に耳を覆うので、夏場はとにかく耳が暑いのだ。

この記事を書いているのが7月なので、これから暑くなる季節に備えてイヤホンの購入をと考えた。

なるべく安価でそれなりの音質が得られる、そんな都合のいいイヤホンはないものかと、いつも通りネットの大海原を航海しているとある製品に辿り着いた。

それが今回ご紹介するSONY(ソニー)MDR-EX150だ。

それではどんな製品なのか見ていこう。

スポンサーリンク

SONY(ソニー)MDR-EX150

イヤホン おすすめ 安い

まずは恒例の製品パッケージ外観だ。

円柱状の透明なケースに収まっていてなんだかオシャレだな。

パッケージには「確かな高音質」「コンパクト」と書いていある。

私が求めている機能ではないか(゚∀゚)

これは期待せずにはいられないな!

イヤホン おすすめ 安い

パッケージ背面には製品の特徴が簡単に説明されている。

まあ、ここらへんはこの価格帯のイヤホンによくある説明書きなので割愛することにする。

イヤホン おすすめ 安い

パッケージから製品を取り出すと下記の物が入っている。

  • 本体
  • 各種イヤーパッド
  • コードアジャスター
  • 説明書
  • 保証書

イヤーパッドは色々な耳のサイズにあわせて付け替え出来るように本体に付いているものとあわせて8個も入っている。

私の耳にはもともと本体についていたものがいちばんフィットするようなので、今回は付け替え無しで使うことにした。

イヤホン おすすめ 安い

イヤホン本体にはレフトとライトの表記がある。

この表記はどのイヤホンにも基本的についているのだが、このモデルは赤で表記されているので、ひと目でわかりやすい。

また、本体の形状からも左右の判別が付きやすいデザインになっているので、私のように視力の低い人にとってはこのような気遣いが大変ありがたい。

イヤホン おすすめ 安い

コードアジャスターはこのようにして使用する。

これでコードが体の前でもたつくことがないので、スッキリスマートに装着することができる。

肝心の音質はこの価格帯ではなかなかいい方なのではないかと感じている。

ものすごく特徴があるというわけではないのだが、ちゃんと聴きたい音を聴かせてくれると言った感じだ。

安いイヤホンにありがちなスカスカ+高音域が歪む+低音が出ないor割れるといったことがないので、お手頃な価格でありながらもそれなりの性能を求める方にはおすすめできるイヤホンだ。

さいごに。

今回は『[良質]安いイヤホンを探しているならSONY MDR-EX150をおすすめしたい』ということでSONY MDR-EX150の紹介をしたがいかがだっただろうか(^^♪

この製品にはiOS対応のマイク+コントローラー付きのモデルもあるので、利用するシチュエーションにあわせて選択しよう。

記事を読んで製品に興味を持たれた方がいたらページ下部に製品リンクを載せておくので是非一度お試しいただきたい。

記事内で紹介した製品はこちら↓



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)