最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Macのキーボードを無刻印化でスタイリッシュにする方法

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Macのキーボードを簡単に無刻印化できるという情報を聞きつけました。

私がはじめにこの話を聞いた時は、そういった特別仕様のMacがあるのだと思っていたのですが、実際はそれほど高価でもないあるものを購入して使うというものでした。

そのあるものというのが、今回ご紹介する『Blackout Sticker for Mac』という商品です。

いったいこの商品をどのようにして使い、Macのキーボードを無刻印化させるのか順番に見ていきましょう(^^♪

スポンサーリンク

Macのキーボードを無刻印化できる『Blackout Sticker for Mac』

こちらがBlackout Sticker for Macです。

Mac,キーボード,無刻印

なんともシンプルなパッケージに入っていますね。

さっそく中身を取り出してみると、真っ黒なステッカーがお目見えです。

Mac,キーボード,無刻印

パッケージに記載してある内容を見ると、ピンセットの仕様が推奨されていますが、私の家にはピンセットというものが存在しないので、今回は気合を入れて素手のみで貼り付けていきたいと思います(゚∀゚)

そして、こちらが9割貼り終わったときの画像

Mac,キーボード,無刻印

ファンクションキー部分のステッカーのサイズが微妙に合わず、下の刻印が少しだけのぞいてしまっています^^;

どうしてもファンクションキー部分の刻印を隠したいのであれば、若干中心より右側にステッカーを貼ることでキレイに仕上げることができますよ。

キーボードの配置が記載された紙が同封されているので、配置をど忘れしてしまった方や、タッチタイピングに自信がない方でも安心して無刻印化させることができます。

Mac,キーボード,無刻印

さいごに。

ステッカーを貼り終えてから感じたんですけど、これムチャクチャカッコいいです。

キーボードカバーと違ってタッチ感が損なわれることがないので、タイピングも快適そのものです(^^♪

ステッカーの価格もそれほど高くはないので、人とは違ったMacを持ちたい方や、完全なタッチタイピングをマスターしたい方におすすめできる商品かと思います。

Amazonなどで購入できるので、この記事を読んで興味を持たれた方はぜひ一度お試しあれ(^^♪



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)