最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

ミニマリストにオススメwena wrist!!しかし価格が…

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

みなさんはスマートウォッチ使ってますか?

私は去年Apple Watchを購入したのですが、実は今現在使っていません^^;

それは何故かと言うと、あのいかにもスマートウォッチ付けてますというデザインに馴染めないことと、時間を見たい時に画面を点灯させないといけないからです。

これらのことは購入前からレビュー動画などを見て覚悟はしていたのですが、実際に使ってみるとコレが結構ストレスなんですよね。

やっぱり自分には通常の腕時計がイチバンだねなんて思いながら、ネットの大海原を航海していると、なんととんでもないものを見つけてしまったのです。

それがこちら↓↓↓

[wena project] wena wrist Chronograph Silver WN-WC01S

ミニマリスト好みのシンプルなアナログ時計なビジュアルなのに、おサイフケータイや通知機能を搭載しているスマートウォッチなのです(*_*)

そんなwena wristの機能や価格などはいったいどうなっているのか?私なりに調べてみましたよ。

スポンサーリンク

wena wristとは

SONYから発売されているスマートウォッチです。

見た目は通常の腕時計と同じなのに、おサイフケータイや通知機能に活動量計が搭載され、スマートウォッチに求められる機能が全て詰まっています。

いかにも感のないデザインが秀逸

普通スマートウォッチといえば、文字盤の部分にCPUやバッテリーなど全ての機器が詰まっているのですが、このwena wristはバンド部分にそれらの機器を分散配置して、時計のケース部分は時計そのものになっているので自然なデザインになっているようです。

手持ちの腕時計との組み合わせが革新的

メーカーのサイトによると、時計のラグ幅が22ミリのものであれば、wena wristのバンドを手持ちの腕時計に装着できると記載されているので、今持っている時計をスマートウォッチにアップグレードさせることだって出来ます。

※ただしヘッドの付替えによって発生する不具合は保証対象外のようですが…

機能やバッテリー性能

機能については冒頭で触れた通り、おサイフケータイ、通知機能、活動量系の3種類になっているようです。

バッテリー性能については、かなりの省電力設計になっているようで、通常の使用であれば1週間は充電せずに使うことができるんだとか。

Apple Watchが1日から2.5日ほどしかバッテリーが持たないことを考えると、1週間持つバッテリーと省電力設計は驚異的と言えるでしょう。

どこで購入できるか価格は?

スマートウォッチの弱点を見事に改善し、新しいスマートウォッチの形とも言えるwena wristはAmazonやSONYストアなどで購入できるようです。

このwena wristの登場によってApple Watchで冷めかけていたスマートウォッチ熱が再び加熱しそうな予感^^;

まだ、Apple Watchの月賦残ってるのに!!

wena wristに興味のある方はこちらからどうぞ↓



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)