最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

スマホの充電コードをカールさせてミニマルにする方法

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

みなさんは長過ぎるコードの処理をどうしていますか?

私は100均で購入したコードをまとめるようのマジックテープを購入してそれを巻きつけていました。

マジックテープで止めるとスッキリとはするのですが、少し長さを伸ばしたいというときには、マジックテープを剥がして束ねられているコードを少し引き出して、またマジックテープでとめるといった動作が必要になります。

ひとつひとつの動作に掛かる時間はたいした事はないのですが、もっといい方法はないかとネットの大海原を航海していると、ある方法にたどり着きました。

それは、ストレートコードをある方法でカールコードにするというものでした。

ということで、今回はタイトルにもある通り『スマホの充電コードをカールさせてミニマルにする方法』についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ストレートコードをカールさせる方法とは

準備するもの

コード カールさせる

カールコードを作るためには特別な器具は必要ありません。

必要なものは

  • カールさせたいコード
  • ペン
  • テープ
  • ドライヤー

この4つだけです。

作成方法

コード カールさせる

ではこれらを使って、実際にカールコードを作ってみたいと思います。

作成手順としては

  1. ペンの端にコードの片側をテープで固定
  2. そのままコードをペンに巻きつける
  3. 巻き終わったらもう片側のコードをテープでペンに固定
  4. ドライヤーの温風をコードのビニール部分にしばらくあてる
  5. コードを冷ます
  6. コードが十分に冷えたらペンから外す

たったこれだけでお手持ちのストレートケーブルがカールコードに大変身です。

コード カールさせる

もし、カール具合に満足がいかない場合は何度か繰り返し温めて冷やすとキレイにカールさせることができますよ(^o^)v

さいごに。

今回は『スマホの充電コードをカールさせてミニマルにする方法』ということでお手持ちのストレートコードをカールさせる方法をご紹介しましたが、いかがでしたか(^^♪

この方法を使えば、家の中でごちゃついて収まりの悪かったコード類がスッキリしますよ。

ただし、コードを曲げることによって中の線が断線したり、イヤホンなどのコードにこの方法を行った場合、音質に変化が発生したりする可能性があるので、実際に試される場合は、自己責任において行っていただくようお願いします(._.)



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)