最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

[次世代のスタンダード]ミニマリストにはこの財布がおすすめ

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

最近では持たない暮らしというものが流行ってきているそうですね。

私もその持たない暮らしに片足を突っ込んだところなのですが、新米ゆえ、家にはまだまだ多くのものが存在しています^^;

もし、このブログに訪れてくださる方で自分はミニマリストだと言う方がいましたらコメントをくださいm(_ _)m

さて、今回はタイトルにもあるとおり、ミニマリストに(が)おすすめな財布を紹介していきます。

スポンサーリンク

ミニマリストにおすすめな財布はコレ

STORUS(ストラス) スマートマネークリップ

20160904_151940

こちらは財布というよりもマネークリップです。

おいおい、それじゃあ小銭はどうするんだよと思うかもしれませんが、そこは割りきるしかありません^^;

私の場合は、ジーンズの右側についている小さなポケットや、後ろのポケットに小銭を放り込んでいましたね。

絶対不便だろうと思うかもしれませんが、これが意外とそうでもないんですよね。

小さなサイズゆえにポケットに完全に落とし込めるので、長財布のようにポケットからはみ出ることもありませんし、二つ折り財布のようにポケットが不自然に膨らんでしまうこともありません。

長財布や二つ折り財布からこれに乗り換えてきた時は、ポケットの中に存在感がほとんどないため、一瞬入れているのを忘れているのではないかと思うくらいです。

デザインもシンプルなのでオンとオフ両方使えるというのも個人的におすすめなポイントだと感じています。

外出時の持ち物を極力減らしたい!本当に必要なもののみに絞って身軽に外出したいという方には大変おすすめですよ(^^♪

abrAsus 薄い財布

こちらは『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』の著者である佐々木 典士さんも愛用している財布です。

本の最初に佐々木さんの持ち物として写真が載っているのですが、ロゴの位置や革の質感を見る限り【ブッテーロレザーエディションのキャメル】のようですね。

ということで私も同じ(であろう)ものを購入しました(^^♪

20160906_195611

このような黒い箱に入っています(おしゃれですね)

20160906_195702

箱をあけると財布本体、ステッカー、説明書が入っていました。

20160906_195841

さきほど紹介したストラスのマネークリップとの比較です。

若干サイズが大きくなっているのですが、小銭入れが付いていることを考えればよくここまでコンパクトに出来たと関心するばかりです。

中身をいれてもこの厚みです。

これってすごくないですか(*_*)

20160906_201540

佐々木さんがしていたようにリングをつけてみました(^^♪

20160906_200859

自宅や車の鍵をつけることができるので、これと腕時計、スマホさえあればすぐに外出することができますねヽ(´ー`)ノ

こちらの財布もとてもコンパクトな設計になっているので、ポケットの中で存在感を感じさせませんよ。

さいごに。

[次世代のスタンダード]ミニマリストにはこの財布がおすすめということで、2種類の財布をご紹介しましたがいかがでしたか?

どちらの財布もコンパクトかつ実用的で、まさにミニマリストが持つ財布にふさわしいと感じています。

もし、どちらを購入するか迷うのであれば、小銭の扱いをどうするかが選ぶ基準になるのではないかと思います。

支払い関係はカードがメインだけど、もしもの時のために現金は持ち歩きたいという方は、【STORUS(ストラス) スマートマネークリップ】現金で支払いがメインだけど、財布はコンパクトなものを持ち歩きたいとい方は【abrAsus 薄い財布】といったような具合で選ぶといいでしょう(^^♪



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)