最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

[Galaxy S7 edge対応]ケースをつけたまま充電可能なスマホケースが登場している

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

最近ではGPSなどを利用したアプリが登場していて、そのほとんどがバッテリーを大量消費するものばかりだとは思いませんか^^;

Galaxy S7 edgeは3600mAhと大容量のバッテリーが内蔵されているので、バッテリーの持ちはいいほうなのですが、使い方によっては完全に安心できる容量ではありません。

モバイルバッテリーを持ち歩くという選択肢もあるのですが、あれって意外とかさばるんですよね。

世の中にはケースとバッテリーが一体となったものも存在はするのですが、あれらは有線でスマホに接続するため、家庭用電源から充電しようと思ったらケースをはずさないといけないのです(´;ω;`)

充電する度にいちいちケースを外すなんてこの上なく面倒ですよね。

そんな事情を知ってか知らずか、SamsungはGalaxy S7 edge専用でとっても便利なケースを登場させました。

その名も『Galaxy S7 edge Wireless Charging Battery Pack』です!!

ということで、今回はSamsung純正のバッテリーケースをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

『Galaxy S7 edge Wireless Charging Battery Pack』

$_1

出典:geb.ebay.com

製品名にWirelessという表記のとおり、このケース自体がワイヤレス充電器となっています。

従来のバッテリー内蔵ケースでは充電時にUSBをスマホ本体に接続しないといけなかったため、ケースから充電しているときはUSBを使う他の周辺機器を利用することができませんでした。

ですが、このGalaxy S7 edge Wireless Charging Battery Packであれば、ワイヤレスで充電をおこなうため、充電中でも他の周辺機器を接続して使うことができるのです。

ただし、ケースを装着すると本体の厚みがかなりましてしまうので、ここは好みが別れるところだと思います。

さいごに。

現在『Galaxy S7 edge Wireless Charging Battery Pack』は日本国内での発売は今のところありませんが、並行輸入を使って購入することが出来ます。

ポケモンGOなどのバッテリー消費の多いアプリを利用するのであれば、こういったケースを併用してライバルをアッと言わせてやりましょう(^.^)



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)