最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

管理人流掛け算レシピ!Mac+〇〇で至高の作業環境に

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

このサイトに訪れる方の中にはブログを運営しているという方も多いのではないでしょうか?

私はブログの記事をMacで書いていていて、普段使っている機材をMacBook Airにおすすめ!作業が捗る至高のアクセサリをご紹介という記事で紹介しています。

この記事を書いている最中にあることをひらめき、それを実践してみたところかなり作業効率がアップする作業環境を手に入れることができたのです。

快適な作業環境を手に入れるためにはあれこれと便利な周辺機器を買い求める必要がありますが、私がひらめいた方法ではMacbook Air(11インチ)とあるものを掛け算するだけで即快適な作業環境の構築が実現してしまいます。

ということで、今回はその方法についてご紹介していきます。

いったい、Macbook Airと何を掛け算したら快適な作業環境を手に入れることができるのでしょうか??

スポンサーリンク

管理人流掛け算レシピ

Macbook Air × HHKB

20160807_140148

画像を見て分かる通り、MacBook Airのキーボード上にHHKB Lite2(Happy Hacking Keyboard)を乗せています。

こんなことしたらMacbookAir本体のキーボードと干渉して誤動作を起こすのではないかと思う人もいるかもしれませんが、実際に11インチのMacBook AirにHHKBを乗せてみると、はじめからこうやって使うためにサイズが考えられているのではないかと思うくらい上手く本体キーボードを避けています。

この方法を試そうとしている時に、HHKBは本体に取り外しのできないケーブルがついているので、これが邪魔になるのではないかと思ったのですが、いざ設置してみると思ったよりも遥かにスッキリとケーブルを収めることが出来ました(^^♪

20160807_175215

MacBookでHHKBを使うときは、ラップトップスタンドと組み合わせて使うのが正しい使い方なのでしょうが、その方法だとマウスかトラックパッドを別に用意しないといけなくなるので、スタンド、キーボード、マウスまたはトラックパッドのすべてを購入しようとするとかなりの費用がかかってしまいます。

しかし、私が試したこの方法を使えばMacbook Air本体とHHKB Lite2の2つを用意するだけなので、お財布にとっても優しいのです。

また、キーボードとトラックパッドがかなり近くなるので、無駄な手の移動がなくて済みますよ。

さらに◯◯と組み合わせると…ッ!?

MacBook AirとHHKBを組み合わせるだけでも、作業環境がかなり快適なものになるのですが、さらに〇〇と掛け合わせると至高の作業環境へと昇華していきます。

なにと組み合わせるのか?それはコレです!!

Bluelounge Kickflip MacBook Pro用フリップスタンド 13インチ ブラック BLD-KF13-BK

Bluelounge Kickflip MacBook Pro用フリップスタンド 13インチ ブラック BLD-KF13-BK

MacBook Airにおすすめ!作業が捗る至高のアクセサリをご紹介という記事でも紹介した『Kickflip スタンド』です!!

これをMac本体に取り付けると後ろ側が自然と持ち上がり、HHKBの角度もそれに合わせて高くなります。

この角度がまた絶妙で、入力作業が捗る上に自然と姿勢も良くなり、体の疲れも軽減してくれますよ。

さいごに。

『管理人流掛け算レシピ!Mac+〇〇で至高の作業環境に』ということで、私が実践している方法を紹介しましたがいかがでしたか?

とてもMacbook AirとHHKB(Happy Hacking Keyboard)さえあればすぐに再現が可能なので、もしこれらをお持ちの方は一度お試しあれ(^^♪



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)