最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Macでブログを書くなら音声入力+ゼンハイザーの併用が断然捗る!

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Mac 音声入力

皆さんはブログを書くときにどうやってテキストを打ち込んでいますか?

おそらく多くの方がキーボード使ってテキスト打ち込んでいると思います。

ですが、普段からパソコン使いなれている人でタイピングのスピードもそこそこある人であれば特に問題はないのですが、そうでない人にとってはブログの文章作成をするの苦痛にさえ感じてしまいます。

実は私もブログを始めた当初は後者だったのですが、あるモノを購入してからはテキストの打ち込みスピードが格段に増し、ブログの更新時間も1時間かかっていたところが、30分と半分に短縮されました。

今ではブログ更新に無くてはならない存在になってしまった機材を今回は紹介したいと思います。

スポンサーリンク

私が普段ブログを書く際に使用している機材はコレ

音声入力 Mac

前置きが長くなってしまったのですが、私がブログを書く際にいつも使用している機材は、MacBook Air(11インチ)とゼンハイザーのUSBヘッドセットです。

MacBookについてはもやは説明不要なので今回は割愛して、ゼンハイザーのUSBヘッドセットのレビューをしたいと思います。

このゼンハイザーのUSBヘッドセットはMacbook Airにあらかじめ備わっている音声入力システムと併用することで、ありえないくらいの作業効率を実現してくれます。

それでは、どんな製品なのか見ていきましょう(^^♪

まずはこちらが、製品のパッケージで、いかにも外国製と言わんばかりのブリスターパックですよね。

音声入力 Mac

これといった開け口もないので、無理やりパッケージを剥がしていくと、ゼンハイザーUSBヘッドセットのお出ましです。

音声入力 Mac

コードの入れ方がメチャクチャ雑なため、パッケージから取り出してすぐはコードがヨレヨレで、そのまま着用するとコードが顔に当たったりするので、気になる人はコードのヨレを取ってから着用することをおすすめします。

[aside type=”warning”]ただし、ヨレを取ろうとしてコードに無理な力を加えると、断線など故障の原因になるので注意が必要です。[/aside]

手にとってみるとこれまた軽い^^;

音声入力 Mac

ゼンハイザーのロゴがカッコいいですな(・∀・)

軽いおかげで長時間これをつけて作業をしていても、頭や耳が痛くなったりすることがないので、私はこの軽さが好きなのですが、あまりに軽すぎるために人によってはチャチに感じてしまうかもしれません。

まあでも、これをつけて町中で音楽を聴くわけじゃないですし、作業用と割り切ればこれくらいのもののほうがガンガン使えて私は気が楽ですけどね。

マイクのオンとオフを切り替えやボリュームの変更が手元で行えるように、ケーブルの途中にリモコンがついています。

音声入力 Mac

Macへの取り付け方法

ゼンハイザーUSBヘッドセットの導入方法はとても簡単で、MacについているUSBポートにゼンハイザーを差し込むだけです。

何か専用のソフトをインストールしたり、設定の変更を行う必要がないため、購入してすぐに使い始めることができますよ(^^♪

音声入力 Mac

音声入力の精度は?

ゼンハイザーUSBヘッドセットでMacの音声入力機能を使ってみたところ、ゼンハイザーを使っていないときに比べて、かなり音声の認識精度が上がったように感じますね。

今までは少々大きめの声で滑舌よくしゃべらないと、誤った文章が入力されてしまっていたのですが、ゼンハイザーを使うとかなり小さい声で喋っていても正確に認識されるので、私のような恥ずかしがり屋さんには大変オススメなのではないでしょうか?

音声入力 Mac

さいごに。

今回は『ゼンハイザーUSBヘッドセット』のレビューでしたがいかがでしたか?

これは使うのと使わないのでは、音声の認識精度が格段に違うので、音声入力機能を使ってみたいけど認識精度がいまいちだと感じている人や、あまり大きな声でパソコンに向かって喋ることに抵抗があると感じる人には大変オススメできる製品です。

アマゾンで購入可能なので、気になる人はチェックしてみてください(^^♪



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)