最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Galaxy note edgeのバッテリーがもたないときに試してほしい方法

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

以前、Galaxy Note edgeを使っていたことがあるのですが、その時に感じていた事があります。

それは、バッテリーが全然もたないということです。

朝充電100%状態で外出して、特にこれといってスマホを使っていないにも関わらず、帰宅時にはバッテリー残量が30%近くまで減っていました。

長年使っていてバッテリーが弱っているならまだしも、購入した次の日からこの状態なのですから、一瞬不良品を掴まされたのかと思いましたよ。

翌日ショップに相談に行くと、バッテリーの消耗に影響しているものについていくつか説明をしてもらい、その上でバッテリーの消耗を抑える方法をアドバイスしてもらったので、今回はそのアドバイスをもとにGalaxy note edgeのバッテリーがもたないときに試してほしい方法を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

バッテリー消費に影響するものたち

galaxy note edge バッテリー もたない

バッテリーの消費と言っても、原因はさまざまなものがあります。

おおまかな原因として、

  • ディスプレイの明るさ
  • ゲームアプリの起動
  • 同期機能の利用
  • 位置情報サービスの利用
  • Bluetooth
  • Wi-Fi

が挙げられます。

それぞれの機能がどのようにバッテリー消費につながっていくのかを順番に見ていきましょう。

ディスプレイの明るさ

Galaxy Note edgeの大画面ディスプレイは通常サイズのディスプレイのモデルよりも多くの電力を消費するそうです。

この消費電力を抑えるために、画面の明るさを今よりも暗くしたり、画面がタイムアウトになるまでの時間を短く設定しておきましょう。

ゲームアプリの起動

ゲームアプリを長時間楽しんだり、頻繁に起動を繰り返すことでもバッテリーの消費は激しくなります。

これに関しては、設定というよりかは自分の欲求をコントロールする必要がありますよね^^;

同期機能の利用

この機能をオンにしていると、サーバーと常に自動で同期をすることができ、スマホ内のデータを最新の状態に保つことができます。

しかし、同期するときに通信が発生してしまうので、これを繰り返しているとバッテリーの消費に繋がってしまいます。

バッテリーの消費が気になる人は、自動同期機能をオフにして、手動で同期するようにしましょう。

位置情報サービスの利用

この機能は現在地の情報を取得するときに使用します。

地図アプリなどで現在地がわかるのはこの機能のおかげです。

しかし、この機能は最新の現在地を知らせるために、頻繁にアクセスを繰り返すので、バッテリーの消費がハンパないです^^;

できれば、位置情報を利用するアプリを使うとき以外は、この機能をオフにしておくことをおすすめします。

Bluetooth

この機能はBluetooth対応の機器と無線で接続することができます。

ワイヤレス系のヘッドフォンやスピーカーなどと接続するのが一般的ですかね。

この機能を常時オンにしていると、機器と接続していないときでも接続先を探し続けてしまい、バッテリーの消費が激しくなってしまいます。

こちらの機能も必要なとき以外はオフにしておくことで、バッテリーの消費を抑えることが出来ます。

Wi-Fi

先ほどのBluetoothの時と同様で、常時オンにしていると、接続先を探そうとし、バッテリーの消費を加速させてしまいます。

こちらの機能も使用するときだけオンにして利用することをおすすめします。

実際に試してもっとも効果的だった方法

galaxy note edge バッテリー もたない

バッテリー消費を抑えるための方法をいくつか紹介したのですが、これらのことをすべてするとなると、スマホの利便性が損なわれてしまいます。

先ほど紹介したバッテリー消費に影響するものたちの中から、私なりに試してみて効果的だったと感じた方法が、

  • 同期機能のオフ
  • 位置情報サービスのオフ

この上記の2項目の機能を必要のないときにオフにすることです。

この方法を実践し、朝フル充電した状態で職場に行き、帰宅したところでバッテリーの残量を確認すると、

バッテリー残量89%と大成功でした(^o^)v

さいごに。

『Galaxy note edgeのバッテリーがもたないときに試してほしい方法』ということで、私が実際に試してみてバッテリー消費を抑えることができたと感じた方法を紹介しましたがいかがでしたか?

バッテリー消費を抑えるために効果的だった方法を簡単にまとめると、

  • 同期機能のオフ
  • 位置情報サービスのオフ

となります。

正直、この方法を実践する前は、ここまでバッテリーの消費に差がでるとは思っていませんでしたね。

Galaxy Note edgeのバッテリーがもたないと感じている人は、この記事で紹介した方法を実践してみてください。

バッテリーのもちの違いにきっと驚くはずです。

また、Galaxy以外でバッテリー消費の激しい大画面のスマホを利用している人にも、この方法は効果があるので、バッテリーのもちが悪いと感じているのであれば、ぜひ一度お試しあれ(^^♪

ちなみにこちらのネタかと思いきや以外に実用的なモバイルバッテリーが登場していますよという記事で管理人がおすすめのモバイルバッテリーを紹介していますので、どうしてもバッテリーがもたないという人はこちらを試してみるのいいかもしれませんよヽ(´ー`)ノ



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)