最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

超便利!Galaxyで隠しファイル設定する裏技

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

隠しファイル

皆さんは友人や知人に突然スマホを貸してほしいと言われたとき、すんなりとスマホを渡すことができますか?

おいおい、それってどんな場面なんだよと思う人もいることでしょう。

では、例えば会社の飲み会の席でスマホを使って記念撮影をしたとしましょう。

その後、写真の写り具合を確認したいからスマホを貸してくれと言われたらどうしますか?

ファイル内に特にやましいものが入っていなければ特に問題はないのですが、中には人にはあまり見られたくないものが入っているという人もいるのではないでしょうか?

そんな人たちのことを考えてのことなのか、ストアには指定したファイルを隠しファイルにして、普段は表示させないように設定することができるアプリが多数登場しています。

ファイルを隠したい場合、そういったアプリを試すのもひとつの手ですが、そんなことをしなくてもGalaxyスマホを使っている人であればアプリのダウンロード無しで簡単に隠しファイルの設定をすることができるのです。

ということで、今回はGalaxyスマホで隠しファイルを設定する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Galaxyスマホで隠しファイルを設定するには

ファイルを隠す

隠しファイルの設定といっても特に難しい操作は必要ありません。

今回は写真データの入っているDCIMというファイル内にある【Camera】を隠しファイルに設定してみます。

まずはマイファイルアプリを起動して隠しファイルに設定したいデータが入っているファイルを探します。

Android 隠しファイル

ファイルが見つかったら、表示されているファイルを長押しします。

するとファイルの横にチェックマークがつくので、今度は右上の「…」をタップしてメニューを表示させます。

メニューが表示されたら名前の変更をタップして、ファイルの名前の先頭に「 . 」を入力しましょう。

たったこれだけで見られたくないファイルを隠しファイルにすることが出来ます。

Android 隠しファイル

隠しファイルを再表示させる

先ほど紹介した方法で隠しファイルに指定したものを再び表示させるには、再び右上に表示されている「…」をタップしてメニューを表示させます。

メニューが表示されたら設定をタップします。

【隠しファイル】を表示という項目があるので、これにチェックを入れます。

すると先程まで非表示だったファイルが再表示されます。

Screenshot_2016-04-10-17-06-47

さいごに。

専用のアプリを使わずに任意のファイルを隠しファイル設定にする方法を紹介しました。

ファイル名の最後に「 . 」と入力するだけなのでとても簡単に設定できますよね。

あまり人には見せたくないデータが入っている場合に大変使える方法だと思いますので、ぜひ一度お試しあれ(^^♪



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)