最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

お求めやすいメガネ型ウェアラブルが登場していますよ

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

メガネ

最近ウェアラブル端末が色々なメーカーから発売されていますね。

私はウェアラブルと聞くと真っ先に腕に巻いて使うタイプのものを想像するのですが、どうやら最近ではメガネタイプのウェアラブルもどんどんと姿を現してきているようです。

そんな中、激安&即日仕上げでおなじみのメガネチェーン店「J!NS」からメガネ型ウェアラブルが登場しているではありませんか!

J!NSといえば、ブルーライトをカットする「J!NS PC」やドライアイ対策にメガネのフレームに貯水タンクを搭載した「J!NS モイスチャー」や花粉対策メガネの「J!NS 花粉CUT」などの他のメガネ店には無いオシャレで機能的な商品を取り扱っていることで有名です。

そんなJ!NSからメガネ型ウェアラブルが登場したというのですからどんなものなのか気にならずにはいられません。

いったいどんなものなのでしょうか!?

スポンサーリンク

自分の体の情報を可視化することができる「J!NS MEME」

この「J!NS MEME」は眼球の動きなどから本人は気づかないような細かな情報を読み取ることができるようですね。

読み取ったデータを見るにはスマートフォンが必要になるので、このウェアラブルは基本的にスマホとセットで使用しましょう。

ちなみに現在はiOS版のアプリしかリリースされていないのですが、2016年1月にはAndroid版のアプリもリリースされる予定のようです。

ウェアラブルとはいっても見た目は通常のメガネとほとんど変わりがないので、気軽に着用できそうですね(*^^*)

J!NS MEMEは選べる2タイプ

jins meme出典:jins-meme.com

このJ!NS MEMEは【ES2】【MT】という2種類のモデルが登場していています。

【ES2】というモデルは本体に眼電位センサーと加速度センサー、ジャイロセンサーが搭載されたもので、先ほどお伝えしたように眼球の動きなどから本人は気づかないような細かな情報を読み取ることができます。

たとえば、ドライブ中に現在の体の状態を知らせることで、無理な運転をしないようにドライバーに注意喚起したり、日常の身体の状態を記録したり、ランニングなどのトレーニングの際にフォームをチェックしたりすることができます。

【MT】というモデルは外見はスポーティーなものになっているのが特徴的です。

こちらのモデルには眼電位センサーが搭載されていないので、眼球の動きから身体の細かな情報を読み取ることはできません。

なので、こちらのモデルは主にトレーニング用のウェアラブルといえるでしょう。

さいごに。

このJ!NS MEMEは新技術を使った機能もすごいのですが、私としては従来のメガネ型ウェアラブルのような「いかにも感」がなく、気軽につけやすいデザインになっているところがいいですね。

なんというか、いかにもウェアラブルな感じがするものって外出先でつけると怪しい目で見られてしまうことがあるんですよね(^^;

現在は【ES2】と【MT】の2モデルのみのラインナップですが、ゆくゆくは電子部品の小型化を図り、さまざまなフレームに対応できるようにしていくという動きがあるそうです。

今後のJ!NSの挑戦に目が離せませんね(^^♪



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)