最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Androidでブラウザを使用中に発生する不具合の解消法

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Worry

スマホで一番よく使うアプリって実はブラウザアプリだったりしませんか?

私もスマホで一番使用するアプリと言えばブラウザアプリなのです。

ある日何気なくブラウザアプリをつかっていると、急に強制終了してしまうという現象が発生しました。

その時はネットで通販をしていて、注文者の情報を入力し終わり、購入手続きのボタンをタップしようとしたまさにその瞬間の出来事でした。

結局、注文は正常に処理されていなかったということだったので、再び商品を注文するために同じ作業を繰り返すことになり、二度手間がかかってしまいました。

私の場合はネット通販の最中だったので、再び購入者の情報を入力すればすむ話なのですが、これが長いデータ入力作業の最中(ブログの下書きなど)であった場合は大問題です。

このブラウザの強制終了はいつ発生するのかタイミングがわからないために事前に予測することが困難なのですが、なるべく強制終了が発生しないように対策をすることは可能です。

今回は私なりに実践して効果があったと思う対策方法をいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

私が実践した方法

不要なタブを閉じる

ネットサーフィンをしているとついつい開いているタブの数が増えがちになりませんか?

私はお気に入りのページや気になるページがある度にどんどんとタブを増やしていってしまう癖があり、気付いたときにはタブの数が最大になっているなんてことがあります(^^;

2~3個ほどであればまだしも、タブを最大数まで開くとメモリに負担をかけてしまうので、気になるページがあればブックマークに保存したりして、こまめにタブを閉じることでメモリにかかる負担を軽減することができます。

キャッシュデータを削除する

キャッシュデータとはインターネット一時ファイルのことです。このデータを一時的に保存することで、次回同じページを参照した時にすばやく表示させることが出来ます。

便利な機能ではあるのですが、これもあまりにデータが溜まりすぎてしまうとメモリを圧迫してしまうことになります。

これに関してはこまめにデータを削除していてはせっかくの便利な機能がもともこもないので、自分の中で期間を決めて定期的にデータを削除することをおすすめします。

キャッシュデータの削除方法

キャッシュデータを削除するにはブラウザアプリを起動して右上に表示されているメニューを開きます。

メニューが表示されたらプライバシーという部分をタップします。すると、閲覧履歴データを消去するという表示があるので、そちらをタップします。

ダイアログが表示されるので、キャッシュの部分にチェックを入れたのちクリアをタップしてデータの消去完了です。

キャッシュデータの削除方法 キャッシュデータの削除方法 キャッシュデータの削除方法

それでもダメなら

上記の方法を試してみても改善が見られない場合は、そもそも端末のメモリの空きが少なくなっている可能性があります。

その場合はバックグラウンドで起動しているアプリを終了させてみましょう。バックグラウンドで起動しているアプリを終了させる方法はこちらを参照してください。

また現在ではplayストアにメモリ解放用のアプリも数多く登場しているので、そちらをダウンロードして試してみるのもいいでしょう。

さいごに。こまめなチェックで快適ブラウジング

私の場合、ブラウザアプリで不具合が発生したときは上記の方法でいつも解決していますね。

面倒に感じるかもしれませんが、この方法を普段から実践するのとしないのでは、ブラウジングの快適さが違います。

なんだか最近ブラウザの調子が悪いと感じているのであれば、まずは今回ご紹介した方法をお試しください。

もし、今回ご紹介した方法を実践しても改善が見られない場合は、問い合わせフォームよりご報告ください。



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)