最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

GALAXY S6 edgeのケースをどれにしようか悩んでいる人はコレにしよう

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

前回に続いて今回もGalaxy S6 / S6 edge対応のカバーを紹介していきます。

今回ご紹介するのは定番のフリップウォレットです!!

こちらはS6 / S6 edgeそれぞれに専用品が用意されていますので、購入する際は対応機種をよく確認しましょう。

スポンサーリンク

GALAXY S6 edgeのケースをどれにしようか悩んでいる人はコレにしよう

『フリップウォレット』

Galaxy Flip Wallet 出典:www.dena-ec.com

こちらのケースの特徴は、ケース内に磁石が内蔵されていてケースがピッタリ閉まるところでしょうか。

また、ケースの内側にはカードポケットがついているので何かと便利な感じがするのですが、よくよく考えるとケースに磁石が内蔵されているため、磁気に近づけてはいけないタイプのカードをこのポケットに入れるのは心配な気がします。

こちらのケースはFabricタイプPUタイプの素材が選べます。

カジュアルな感じが好みの人はFabricで、大人な雰囲気をかもしてやりたい人にはPUといったところでしょうか。

カラーバリエーションは「Fabricタイプ」がブラック、ゴールド、ホワイトの3色展開。

「PUタイプ」がグリーン、ホワイト、ブラウン、ブラック、イエロー、オレンジの6色展開になっているようです。

『S VIEWカバー』

そして、こちらがフリップウォレットに窓のついた「S VIEWカバー」です。 SAMSUNG S View Cover 出典:www.samsung.com

こちらは先ほど紹介したフリップウォレットカバーに便利な小窓がついたモデルになります。

韓国ドラマなどでよく登場するタイプのケースですね。

このカバーは小窓が特徴で、ケースを閉じた状態で日にちや時刻、各種通知を確認したり、写真撮影をすることができるみたいですよ。

ケースを閉じたままカメラ機能が使えるのはありがたいですよね。

撮影するときにいちいちケースを開け閉めしていては決定的な場面も逃してしまいそうですし(*_*) ちなみに小窓部分には透明な薄いシートが付いていて、ディスプレイをしっかりと保護してくれます。

こちらのケースもFabricとPU素材が用意されています。

カラーラインナップは「Fabric」がブルー、オレンジ、イエローの3種類で、「PU」がブラック、ゴールド、ホワイトとこちらも同じく3色展開になっているようです。

機能面をみればこちらのケースのほうが使い勝手がいいのですが、なんとこちらの「S VIEWカバー」はS6専用でS6 edge用のものは販売されていません∑(゚Д゚)

このケースをS6 edgeに付けることができなくはないのですが、edge専用品ではないためフィット感はイマイチなうえに、便利な「S VIEW」機能を使用することもできません。

どちらのケースも純正品というだけあってジャストフィットします。

既成品のような変な厚みもないので、スマートに携帯することができそうですね。

カラーバリエーションも本体カラーに合わせたラインナップになっているので、どの色にしようか迷うことも少なそうですね。

さいごに。

Galaxyの取り扱いがあるショップであればおそらく店頭においてあるはずですし、今ではAmazonなどの通販サイトでも注文することができます。

まだ、このケースを試したことがない人は、ぜひ一度純正品ならではのフィット感を体感してみてください!!



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)