最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

純正がいちばんカッコイイ!!Galaxy Note Edge手帳型カバー!!

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)

Galaxy Note Edgeには純正のカバーがドコモショップやオンラインショップなどで販売されていますよね。私もGalaxy Note Edgeをメインで使っているときはこのカバーにお世話になりました。

ギャラクシーノートエッジ 手帳型カバー
出典:http://www.amazon.co.jp/

購入した時期はGalaxy Note Edgeが発売されて間もない時だったので、docomoの実店舗およびオンラインショップに在庫がなく、入荷時期もかなり先立ったことを思い出します。後日友人の付き添いでauショップに行った時にこの手帳型ケースが普通に販売されていて、即購入したことも今となっては懐かしい話です。

なので、私の所有しているdocomo Galaxy Note Edgeについている純正の手帳型カバーはauで購入したものです。今思えばキャリア違いで互換性がなかったらどうするつもりだったんでしょうかね。

今日はそんなGalaxy Note Edge純正手帳型カバーのレビューを少々しようと思います。これから購入を考えている人へ、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

外観がシンプル

純正カバーらしく大変シンプルなデザインになっています。素材は合成皮革を使用しているようなので、本皮のそれと比べると劣ってしまうかも知れません。ですがそれでも十分高級感がありますね。

エッジスクリーンへのアクセスが良い

このカバーのいちばんの特徴はエッジ部分をあえてカバーしない構造です。この構造によってカバーを閉じた状態でもエッジスクリーンから通知を確認することができます。その他にもカバーを閉じた状態で時刻を確認したり、エッジ専用の各種ツールが使用できます。私はよく「ものさし」と「ライト」機能を使いますね。

純正だからできるこのフィット感

このカバーはもともとついているスマホの裏蓋を外して使用するため、厚みを抑えることができます。ここはさすが純正というべきでしょうか。カバーを装着した状態でも厚みがほとんど変わりません。

さいごに。純正が一番かっこいい!!

手帳型カバーのネックである、装着時の厚みをこのカバーは見事に抑えています。色々な手帳型カバーを試しましたが、純正のカバーが一番かっこいいです。当時は在庫のある店が少なかったのですが、現在ではAmazonなどの通販サイトで購入することができるみたいですね。しかも、そちらで購入したほうが少し安く買えるそうなのでオススメです。

ただ、今ではこの手帳型カバーの偽物も出回っているそうなので、購入の際は商品画像や説明文をよく確認するなどする必要がありそうですね。ちなみに、本物かどうかを見分けるには、カバーの開閉時にスリープのオンオフ機能がちゃんと動作するかどうかを確認するとよいそうです。

コピーされるということはこの製品がそれだけ優れているということだと私は思うので、まだ購入していない人はぜひ一度docomo、auショップまたはネットショッピングでお買い求めください。



スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!!お役に立ちましたらシェアをして頂けると嬉しいです(#^^#)